HOME > 矯正治療実況中継 > 矯正治療実況中継 第17回

矯正治療実況中継 第17回

2011年5月17日

第15回目の調整です。
上下にV-loopを組み込んだワイヤーを装着しました。ループが閉じる力で前歯が後ろに下がっていきます。

舌癖への対策

側面の様子

上下の歯の間から舌が出てくる癖があります。この癖に対抗してかみ合わせをつけるために前歯部にゴムをかけています。

上下の隙間の閉鎖

側面の様子

上下の隙間は1か月に1ミリづつ閉鎖していきます。

患者さんのつぶやき

3月4月は上下左右一番奥の歯にも金具(バンド)をつけ、次のステップである『Vループ』(ばねの力でぐいぐい前歯を下げる、角張った太いワイヤー。力がかかる分痛みが出やすい。)を入れるための準備をしていました。 …そして痛みを恐れてしばらく治療に対して逃げ腰になっていました…。

とはいえ。『Vループ』を入れなければ始まらないので、矯正治療1周年☆記念に、院長先生にVループを入れてもらいました(^ー^)想像していたよりも痛くない…!とのんきにしていたのは始めだけで、時間が経ったらやっぱりすごく痛かったです…。Vループさん、参りました(ー ー、)

Vループを入れてから1週間くらい痛みが続いていましたが、その後少しづつ落ち着いてきました。今でもかたーいプレッツエル等をかむのは辛いですが、随分歯が動いたような気がします。ちょっと痛い思いをしても、その分治療が進んでると思うと嬉しいですね(^ー^)

(Twitterより)