HOME > 矯正治療実況中継 > 矯正治療実況中継 第37回

矯正治療実況中継 第37回

2013年1月18日

正面の様子

右上第一大臼歯と第二小臼歯が所定の位置まで動き、下の歯と良い関係で咬むようになりました。
続いて、犬歯を後方移動させます。

右上犬歯の後方移動

10月の側面の様子

右上第一大臼歯と第二小臼歯が下の歯と「1歯対2歯」で咬むようになっています。

再びバネの位置を変え(側切歯~犬歯)、右上犬歯を後ろに動かし始めました。きちんとゴムを使っているので前歯が前方にとびだすこともありません。

左側の咬み合わせ

10月と9月の側面の様子

右側も左側のようにきちんと咬むように、治療を続けます。