HOME > 矯正治療実況中継 > 矯正治療実況中継 第23回

矯正治療実況中継 第23回

2011年10月31日

正面の様子

第20回目の調節です。

今回は歯の移動状態を確認するためにパノラマレントゲンをとりました。
パノラマで歯根の平行性の確認を行った上で、ブラケット位置の変更をおこないました。
上下に016インチのラウンドワイヤーを装着、再度のレベリングです。

前歯部にアップ&ダウンゴム、右に二級ゴムを装着しました。

右側のブラケット位置変更

10月の側面の様子

右側は、上下ともに犬歯と第二小臼歯のブラケット位置を変更しました。
右側はまだ二級関係(上の大臼歯が前に出ている出っ歯の状態)が続いています。早く直るといいな、と思いながら治療を進めております。

9月の側面の様子

第22回時の右側のブラケットの位置です。右側は、線で囲んだ4本のブラケット位置を変更しました。

左側のブラケット位置変更

10月と9月の側面の様子

左側は、上下の犬歯だけブラケット位置を変更しました。

患者さんのつぶやき

5月下旬に入れたVループで前歯を下げ、隙間を閉じる段階を進めてきましたが、10月中旬にはすべての隙間が閉じきりました(^-^)
歯が隙間なくUの字に並ぶのは約1年半ぶり…! お世話になったVループさんにお別れをして、次の段階に進みます♪

10月末。Vループさんで隙間を閉じきったところで、レントゲン写真を撮って歯の根っこの向きなどを確認し、それをもとにブラケットの位置を変えていきました。
この作業によって、動かしたい歯がよりスムーズに動かせるようになるんですよー(^-^) 私は6個のブラケットの位置を変えました☆

(Twitterより)